体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

筋トレをすれば体脂肪が筋肉に変わりますか?

 

体脂肪を減らすためには、有酸素運動が効果的と言われています。

 

有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして使用してくれる運動だからです。

 

しかし、有酸素運動だけでは効果が出にくい場合があります。

 

その原因は、基礎代謝です。

 

基礎代謝が低くなっていると、運動をしても上手に脂肪燃焼ができません。

 

ですから、脂肪燃焼効果をアップさせるために、基礎代謝をあげる必要があります。

 

筋肉を鍛えることが、基礎代謝をアップさせてくれます。

 

年齢を重ね、筋肉が落ちてくると基礎代謝が低くなり脂肪が燃焼されにくくなり、中年太りに陥るのです。

 

筋肉をつけるとなると、効果的な方法が筋トレです。

 

筋トレをすることで筋肉が鍛えられ、基礎代謝がアップします。

 

ただ、筋トレをすることで体脂肪が筋肉に変わるわけではありません。

 

脂肪を燃焼させやすくしてくれるだけなので、体脂肪を減らすには、それに有酸素運動を取り入れる必要があります。

 

筋トレで筋肉をつけて、有酸素運動で燃焼させると言うのが体脂肪を落とすのに効果的な方法です。

 

筋肉をつけるとムキムキになってしまったり、体重が重くなってしまうのではないかと思いますが、アスリート並みの筋トレをしなければ、そう簡単にムキムキにはなりません。

 

また、筋肉量が増えることで一時的に体重が増えてしまっても、脂肪が燃焼されやすいので、すぐにその分の体重も落ちることにでしょう。