体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

ダイエットすれば体脂肪は落ちますか?

 

最近はダイエットブームと言う事もあり、多くの人がダイエットを経験しています。

 

しかし、ダイエットと言うのは、体重を落とすことと考えていませんか?

 

実は、大切なのは体脂肪を落とすことです。

 

体重を測って、痩せたと喜んでいても、体脂肪が減っていないことは多いはずです。

 

体重と言うのは、食事量や水分量で簡単に増減します。

 

ですから、ちょっと食事を抑えたり水分を控えたりすることで、すぐに体重は落ちるのです。

 

しかし、それでは体脂肪は落ちません。

 

体脂肪を落とすには、体脂肪をそれ以上増やさない食事と、脂肪を燃焼させる運動が必要です。

 

摂取カロリーよりも消費カロリーが少ないと体脂肪として蓄積されます。

 

ですから、カロリーを考えたヘルシーな食事を取ることがオススメです。

 

体脂肪を落とすには、しっかりとバランスの良い食事で栄養を摂りながら、摂取カロリーを減らすことが必要です。

 

そして、蓄積されてしまった体脂肪を落とすためには、食事改善だけなく運動も必要です。

 

脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動が効果的です。

 

有酸素運動は20分以上行うことで脂肪をエネルギーとして消費してくれるので、体脂肪を落とす効果が期待できるのです。

 

ウォーキングや自転車、水泳、ヨガ、ピラテイスなど、有酸素運動を取り入れて体脂肪を燃焼させましょう。

 

また、筋肉をつけ基礎代謝をアップするために筋トレを加えるのも効果的です。