体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

たばこを吸わない

 

たばこは百害あって一利なしとも言われるほど、健康面でメリットのないものとされています。

 

人によってはリラックス効果があるようですが、副流煙などの問題もあり、最近はどこでも自由にタバコを吸うことができない世の中になってきているようです。

 

たばこは、がんや心筋梗塞のリスクを高めることでも知られていると思いますが、実は、体脂肪を増やす働きもあり、ダイエットにもよくないようです。

 

タバコを吸うことで、悪玉コレステロールや脂肪を増えやすくなるそうです。

 

タバコをやめたとたん体重が増えたなんていう話をよく聞きますが、それはいつも吸っていたタバコがなくなり、口が寂しくて食べ過ぎてしまったり、タバコを吸わなくなったことで、味覚が正常になり、食べ物が美味しく感じられ、食べ過ぎてしまったことによるものだと考えられます。

 

タバコ自体にダイエット効果があるわけではありません。

 

その逆で、体脂肪を増やしてしまうことにつながってしまうのです。

 

本人ももちろんそうですが、副流煙にも同じ効果があります。

 

家族や友人、同僚なども、あなたがそばでタバコを吸うことで同じ影響を受けてしまっているのです。

 

体脂肪を落としたい人は、きっぱりとタバコをやめることをオススメします。

 

そして、自分の健康や体脂肪だけではなく、周りの人のことも考え、タバコを吸うことはあまりいいことではないですね。

 

思い切って灰皿を捨てて、禁煙をスタートしてみませんか?