体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

ウォーキングで体脂肪を落とす

 

見た目はすらっとしているのに、実は体脂肪が高い人が増えているようです。

 

隠れ肥満と言われている人です。

 

体脂肪は肥満の原因にもなりますが、生活習慣病の原因や悪化にもつながるので、体脂肪は適正の範囲にしておきたいですね。

 

体脂肪を落とすには、筋トレなどのハードな運動ではなく、ウォーキングなどの有酸素運動がオススメです。

 

有酸素運動は、脂肪を消費してくれるだけではなく、インナーマッスルも鍛えてくれる効果があり、基礎代謝をアップさせてくれ、痩せやすい体を作ってくれるのです。

 

ウォーキングは道具も要らないですし、どこでもできるので取り入れやすい運動ですね。

 

体脂肪を消費させるには、20分以上の運動が必要になると言われています。

 

普段から運動をしていない人は、20分も運動するとなると、なかなか大変なイメージがありますが、通勤や通学、お買い物に車を使ったり乗り物に乗らずに、できるだけ歩くようにするだけでOKなので、無理なく毎日に取り入れることができそうですね。

 

ウォーキングはストレスの解消にも役立つと言われているので、ダイエットをしながらリフレッシュできる効果もあります。

 

最近はウォーキング効果をアップさせてくれるスニーカーなどもあるようなので、楽しみながらウォーキングを続けて、体脂肪を落としたいですね。