体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

エアロビック筋を増やして体脂肪を落とす

 

体脂肪を落としたいと思ったら、筋肉を鍛えることが大切です。

 

筋肉を鍛えると体脂肪が燃焼されやすくなり、体脂肪を落とすことにつながります。

 

しかし、筋肉といっても色々な種類があります。

 

その中でも、体脂肪を落とすのに効果のある筋肉が、エアロビック筋です。

 

エアロビック筋は、主に脂肪をエネルギーとして使うので、脂肪を効率よく燃焼させてくれる効果があります。

 

エアロビック筋を鍛えることで、代謝がアップするので、寝ている間でも脂肪をしっかりと燃焼してくれます。

 

そんなエアロビック筋を増やすには、きつい運動をしてはいけません。

 

きついと感じるような運動は無酸素運動で、エアロビック筋は鍛えることができません。

 

ですから、エアロビック筋を鍛えるには、きついと思わない軽い運動をするのです。

 

例えば、ヨガやピラティスなどです。

 

その他にも、軽い自転車運動やウォーキングなどでも鍛えることができます。

 

筋肉を鍛えると足が太くなったりすることを心配する人もいますが、エアロビック筋は鍛えても、余り太くならない筋肉です。

 

それどころか脂肪を燃焼しやすくなるので、細くなるかもしれません。

 

厳しい運動を続けるのは大変ですが、軽い運動でいいなら無理なく続けることができます。

 

無理のない運動でエアロビック筋を鍛えて、体脂肪を落とし、隠れ肥満を解消しましょう。