体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

運動前にカフェインを摂る

 

体脂肪を落とすためには、運動を取り入れるのも効果的です。

 

運動をすることで消費カロリーも増えますし、筋肉が鍛えられると基礎代謝がアップするので、脂肪が燃焼されやすくなり、太りにくく痩せやすい体を作ることが出来ます。

 

代謝がアップすると寝ているだけでも、エネルギーが消費されやすくなるのです。

 

せっかく運動するのなら、できるだけ効果的にしたいですよね。

 

運動は、食事前にすると良いと言われています。

 

食後は血糖値があがっているので、糖がエネルギーとして使われやすくなっているので、エネルギーが効率よく使われないのです。

 

そして、もう一つ運動前にオススメなのが、カフェインを摂ることです。

 

カフェインは、脂肪燃焼効果があるのです。

 

カフェインを摂ることで、交感神経が刺激を受けます。

 

すると、脂肪が分解されやすくなるのです。

 

ですから、カフェインを摂ってから運動をすることで、普段よりも脂肪が燃焼しやすくなるのです。

 

カフェインは、意外と身近な飲み物に含まれています。

 

緑茶や紅茶、コーヒーなどは、身近にある上に、カロリーも低いのでオススメです。

 

砂糖を入れるとカロリーは上がってしまいますが、それでもそんなに高くはないので、飲みやすい方法で取り入れるといいのではないでしょうか。

 

飲み物は冷たいものを飲むよりも、温かいものを飲んだ方が体が温まり、血流もよくなることから、脂肪燃焼効果をアップさせてくれます。