体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

不規則な食事をしない

 

体脂肪を減らそうと思うと、一番に思い浮かぶのが、カロリーを減らすことではないでしょうか?

 

摂取カロリーよりも消費カロリーが少ないと、その残ったカロリーが体脂肪として蓄積されてしまいます。

 

ですから、できるだけ摂取カロリーを少なくしようと考えると思いますが、そのために朝食を抜いている人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、それは逆に体脂肪を増やしやすくしているのです。

 

体は空腹感を感じると、脂肪を体に蓄えやすくなるのです。

 

ですから、規則正しく3食しっかりと取ることが大切なのです。

 

仕事などで食事時間が不規則になってしまう人もいると思います。

 

不規則な食生活は、気がつかないうちに食べ過ぎを招いていることもあります。

 

また、遅い時間に食事をするのは、体脂肪がつきやすいですし、消化にも良くありません。

 

ダイエットにも健康にも良くありません。

 

仕事などでどうしようもない時もあるでしょうけれども、自分の生活リズムを把握して、その生活のリズムに合った食生活を考え、できるだけ毎日そのペースで食事を取るように心がけましょう。

 

規則正しい食生活を送っても、カロリーが高いものばかりでは意味がありません。

 

栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。

 

体脂肪が多くなると、肥満だけではなく生活習慣病の原因ともなります。

 

食事内容や食生活に気をつけて、体脂肪は適正値を心がけましょう。