体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

食事前にコップ1杯の水を飲む

 

最近は体脂肪と言う言葉もかなり浸透し、家に体脂肪計がある人も多いのではないでしょうか?

 

体脂肪とは、内臓脂肪と皮下脂肪のことで、ダイエットには体重を減らすだけではなく、この体脂肪を減らすことが大切です。

 

体脂肪を減らすためにできることは色々とありますが、やはり大きいのは摂取カロリーを減らすことです。

 

消費カロリーが摂取カロリーよりも低いと、その消費されなかった分が、体脂肪として蓄積されるのです。

 

といっても、食事を減らすのはなかなか難しいですし、栄養バランスが崩れると体にも良くありません。

 

ですから、食べ過ぎを防ぐようにするといいでしょう。

 

食欲は我慢をすればいいのですが、それがなかなか難しいものです。

 

それができたら、ダイエットをする必要はありませんよね。

 

そこでオススメなのが、食事前に1杯の水を飲むことです。

 

食事前に水を飲むことで、胃が満たされ、刺激されます。

 

胃が刺激されることで、満腹感を得ることができるのです。

 

水にはカロリーもないので、それだけで食欲を抑えることができたらいいですよね。

 

満腹感を得るまでには少し時間がかかるので、食事の20分ほど前に水を飲むといいようです。

 

毎食前に飲むことで、ずいぶん変わってくるのではないでしょうか。

 

上手に無理なく食欲を落とし、体脂肪が減らせるといいですね。