体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

体脂肪と肥満の関係

 

見た目はあまり太っているように見えないけれど、体脂肪が高かったなんてことはありませんか?

 

体の中の脂肪の率が高いことになるので、そう言う人は隠れ肥満と言うことになります。

 

最近は、そんな隠れ肥満が増えているそうです。

 

女子学生の体脂肪とBMIを調べたところ、ダイエットをしている人が多いにも関わらず、21%も隠れ肥満がいたそうです。

 

中年女性よりも体脂肪が多い学生が多いと言うのですから驚きです。

 

隠れ肥満と言われる体脂肪が多くなっている理由に、食生活や生活習慣の乱れが関係していると言われています。

 

朝食を食べていなかったり、食事の時間が不規則だったり、栄養バランスが取れていなかったり、睡眠が少なかったりと言うことが影響しているようです。

 

体脂肪が高いと生活習慣病になる原因となっているので、健康面も心配ですし、将来肥満体型になる確率も高いそうです。

 

ダイエットブームの今、体重を減らすことばかりが考えられているのかもしれませんが、それが隠れ肥満になっている可能性が高いですね。

 

体重が思いだけが肥満とは限りません。

 

体重は比較的簡単に落とすことが出来ますが、体脂肪を落とすのはなかなか大変なことです。

 

最近は体重計に体脂肪計も一緒になっているものもあるので、手軽に体脂肪を測ることができます。

 

隠れ肥満にならないように、正しい食生活や生活習慣を心がけたいですね。