体脂肪を効率的に落とす食事方法と運動方法

体脂肪を燃焼させる漢方薬はありますか?

 

体脂肪は、内臓脂肪と皮下脂肪の2つに分けることができます。

 

内臓脂肪と言うのは、体の中につく脂肪なので、見た目にはなかなかわからないこともあります。

 

見た目は普通なのに、内臓脂肪がたっぷりついている隠れ肥満と言われる人が増えているようです。

 

体脂肪が高くなると肥満だったり、様々な病気の原因となることがあります。

 

ですから、体脂肪は適正の範囲を保つようにしましょう。

 

そのためには、食生活や生活習慣を見直したり、運動を取り入れることが効果的なのですが、体脂肪を落とすのをサポートしてくれるものも色々あります。

 

その中の一つに、漢方薬があります。

 

中国から伝わった薬草をブレンドしたものが漢方薬です。

 

漢方薬で体脂肪を燃焼させるのに効果的と言われているのは、防風通聖散です。

 

防風通聖散は、血行を良くしてくれる働きがあり、基礎代謝を上げてくれることにつながります。

 

また、便秘解消効果も期待できるようです。

 

しかし、防風通聖散は胃腸の弱い人には、下痢や吐き気、発疹、動悸などの副作用を起こす場合があります。

 

もし、飲んでみて異変を感じた場合には、飲むのを止めて医師に相談するようにしてください。

 

漢方薬は、飲むだけで体脂肪を落としてくれるわけではありません。

 

体脂肪を落とすサポートをしてくれるものなので、漢方薬だけに頼るのは効果的ではありません。